天馬の映像圧縮伝送システムが日立市消防本部様で利用されている実例がパナソニックのToughpadのプロモーション映像に登場するビデオがリリースされました。さすがパナソニックさん、わかりやすく現場での活用されている様子を紹介してくださっています。(販売代理店Infocom様ブランドV-Fastという名称ですが、弊社のTransmed-EMと同様のシステムとなります。)

災害・救急の現場での意思決定はとても重要で、なおかつスピードも要求されます。弊社の映像圧縮伝送システムでは、現場映像を遅延なくライブ伝送し、災害対策本部や病院などで共有することで効率よい救出・救命活動をサポートします。Toughpadは防塵防滴、衝撃にも強い堅牢性を備えたPCで、過酷な現場で国内外で多く採用されています。